.

失敗は成功の母?みんな通ってきた道。くじけるか続けるかはあなた次第。

 

失敗は成功の母

 

この言葉を一度も聞いたことがないなんて人はいないと思うくらい有名です。

 

つまり別の言い方をすれば失敗の上に成功があるということでもありますね。

 

失敗は人によってなるべく経験したくない、許されないものだと思う人も多いはず。

 

今回は失敗と成功の関係について自分の経験も交えながら話していきます。

 

ブログの更新に伸び悩んでいる方、もしくはもうやめてしまいたいと考えている方に興味を持って読んでもらえたら嬉しいです。

 

 

元々自分は何か物事を始めるに当たって長続きしない方でした。

 

簡単に言うと三日坊主ですね。

 

勉強にしても趣味にしても途中で面倒くさくなり投げ出して、最終的に困ってしまう。

 

なのでこんなにもブログが続くなんて正直考えてもいませんでした

 

去年の6月、ちょっと時間がかかりすぎてしまいましたが、もう少しで当時の目的であるブログ100記事達成できそうです。

 

アクセス0の日が何度も続くと「このまま辞めてしまおうかな」なんて考えるほど落ち込んだり、「どうせ誰も見てくれないんだから更新しなくてもいいか」なんて挫折してしまいそうになる事も数えるくらいありました。

 

 

そんな自分がここまで継続できたのはお手本となる人がいたこと、その人の書いた書籍に心を打たれ自分も頑張ってみようと決意したのが大きいです。

 

皆さんにも何度も挑戦して失敗したけどその経験が生きて成功できた!人は何人かいるはずです。

 

一番最初の方に書いたように失敗というのは誰しも避けたいものですよね。

 

1度失敗してしまったことをもう一度頑張って見ようと考える人はいるでしょうか。

 

ブログを始める前の自分だったら1度失敗してしまったら二度とそれに手をつけないでしょう。

 

どうせ自分にはできっこないんだ】と。

 

失敗は何度でも誰にだってある

 

けれどブログをここまで続けてこれた今の自分ならこう言えます。

 

1度失敗したから諦めてしまうのは勿体ない。今度は成功してみせる】と。

 

今やyoutuberは人生で大成功した人のお手本として憧れあるいは嫉妬の的になっていますよね

 

では彼らは最初から有名で最初から再生数5万回を達成できるほどの有名人だったのでしょうか?

 

YouTubeもブログと同じでそんなに甘くはありません。

 

今こそ有名でじゃんじゃん動画が再生されて広告収入もがっぽがっぽ、可愛いハーフの芸能人を彼女にできるほど成功していますが、始めたばかりの頃は右往左往していたに違いありません。

 

 

「動画のサムネイルはこうすれば見てくれるのでないか」


 

 

「この動画は他のよりも再生回数が多いぞ、こっちを参考にして動画を作ってみよう」


 

などなど。

 

ブログにも同じことが言えます。

 

Googleアナリティクスを参考にしながら「この記事はこの検索ワードからきているな。関連したことを書いてみよう」とか「あの記事一向にアクセスないな、どこが悪いんだろう」と試行錯誤しながら常に失敗や挫折と戦っています

 

やがてどうすればアクセスや再生回数を伸ばせるか分かって来るのです。

 

そこからが成功の道筋です。

 

確かに最初から再生回数が○万回超えていたり、ブログのアクセス数が多い人は確かにいます。

 

それはテレビや舞台などで活躍している芸能人です。

 

彼らは名前と顔で売っているのでそのネームバリューを活かしているだけなのです。

 

失敗は成功への道筋

 

しかし、そんな成功した人たちの今だけを見て自分のコンテンツ(ブログやYouTube)を発信しても最初は誰も見向きもしないのでモチベーションが保てなかったり誰も見てくれないからと更新をストップし元の生活に戻ってしまう人があまりにも多いです。

 

そしてこう言うのです。

 

「ブログなんて稼げないからやめろよ」

 

「アフィリエイトなんて時代遅れ」

 

「成功した人なんて元々運が良かったか有名だっただけだ」

 

とこれから始めようとしている人、今現在頑張っている人に水を差すのです。

 

1度失敗したからと言って諦めてしまうのはあまりにも勿体ないです。

 

 

1度失敗したからと言って諦めたり辞めてしまうのはさっきも話したようにとても勿体ないです。

 

今までに成功してきた人たちはただ最初から全部うまく言っていた訳ではありません

 

小さな失敗や「もうやめてしまおうか」と考えるほどの大きな失敗も経験してきているはずです。

 

アフィリエイトやブログは数をこなしてからやっと軌道に乗れるものですが、そこまでとても大変で難しいものです

 

最初から失敗しても次があるという気持ちで望めばおまり気負いせずに続けられるでしょう。

 

成功は失敗から生まれる。

 

そう考えていれば失敗なんか全然怖くなくなります。

 

むしろ「何が行けなかったのか」という点が明らかになるので成功への励みになるのです。

 

自分の力だけで稼いでいくのはとても大変な道のりで途中でやめたくなってしまう事も多々ある事でしょう。

 

けれどもこのコロナが変えてしまった世の中に安定という文字ほど不安定なものはありません。

 

国や会社をあてにせずとも稼ぐことができればそれは大きな希望になります。

 

頑張っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いしかわについて
おすすめ教材集