.

みんな我慢しているという言葉が心底大嫌いです。我慢できる限界は人によって違うのに。

 

 

自分はどちらかといえば「連帯責任」ですとか「同調圧力」が嫌いな人間です。

 

外面ではうまく隠せていると思っているのですが内心「そんなのどうだっていいし」なんて思いながら日々生きています。

 

中でも自分が言われたらムカッとする言葉があります。

 

それは【みんな我慢しているんだからお前も我慢しろ】です。

 

面と向かって直接言われたわけではないのですがフジテレビの【ザ・ノンフィクション】やワイドショーでよく取り上げられる「社会人失格」な人々に対してのネットの反応はなかなか冷たいなと感じます。

 

それこそ「みんな我慢しているからお前も我慢しろ」的な意見が多いです。

 

人それぞれどう思おうがその人の勝手ではあるのですが社会人失格な自分の立場から言えることが1つだけあります。

 

我慢できることは人によって違う」のです。

 

ここまで読んでまだ反対意見を持っている人は気分を悪くなるのでいますぐページを閉じてください。

 

 

辛い事があっても我慢しなくちゃ。社会人なんだからは通用しない

 

 

人生のレールは一本に伸びていてそのレールを外れてしまうと何もかも台無し。

 

脱線してしまったが最後二度と元のレールには戻れない

 

世の中にはそう考えてる人が多いです。

 

自分も学生時代はそうだと信じていて一生懸命受験勉強に励んだものです。

 

高校受験は勉強を投げ出してしまいたくなるくらい辛かったですが「ここで失敗して私立の高校に入ってしまう。親を苦労させられない」と考え、打ち込んでいました。

 

苦労のかいあって高校も専門学校も希望の道に進めましたが精神的について行けず看護師という人生の安定が約束されたレールから脱線。

 

こうしてフリーターの夢追い人になった自分ですが後悔はありません。

 

ネットビジネスを知ってこんな自分でも【フリーターから一発逆転のチャンスがある】と知ったからです。

 

 

 

一発逆転?そんなものないに決まってんじゃん。


 

 

出たよ。一般人には無理無理。現実見ろ。


 

 

ネットビジネスなんて胡散臭いし稼げると本気で思ってる?


 

世の中にはまだまだ会社で働く以外の稼ぐ選択肢がありますが実は知られていません。

 

「アフィリエイトで今月100万円稼いだよ!」

 

とアフィリエイトを知らない人に話しても「アフィリエイトって何?怪しいしなんかズルしてんじゃないの?」と思われるのがオチです。

 

最もネットビジネスで稼ぐ大変さを知っている人からすればズルなんてしていない事が分かるものですが、同調圧力が強いと言われている日本では「みんな我慢しているからネットビジネスなんてズルしないでお前も我慢して働け」がデフォルトなのです。

 

みんな我慢しているからって我慢しなくちゃいけないの?

 

 

今日はそんな考え方に思い切ってNOを突きつけます。

 

みんな我慢しているからって自分も我慢する必要はない

 

と自分は考えています。

 

何もなんでもかんでも我慢しなくていいという訳ではありませんが余りにも自分が耐えられないストレスや嫌な事は我慢して耐えていてもいいことなんか一つもありません。

 

人にはそれぞれ我慢できる限界が違うのです。

 

けれども誰しもそうとは限らないのですが「自分がこんなに我慢しているんだからお前も我慢しろ」という考えの人が一定数います。

 

先程も言いましたが人によって我慢できる限界は違います。

 

【みんな我慢しているから貴方も我慢しなさい】

 

無理やり型にはめ込んでいいものではありません

 

何もかも手遅れになってからでは遅い

 

 

自分は直接言われた訳ではないのですが「社会人なら○○出来て当然」「社会人なのに○○しないのは失格」と自分のような立場の人に対してネットの意見は大変厳しく感じました。

 

代表的な例を挙げるとすれば【給料の低さ】でしょうか。

 

ある1人の人が「月収20万円も貰えなくてきつい」と匿名の掲示板に書き込んだとしましょう。

 

すると次々に「自分は質問よりも低いけどなんとかやりくりして我慢している」と月収の低さを競い始めます。

 

まさに「自分はこんなに我慢しているんだから文句いうな」状態ですよね。

 

正直見苦しいったらないです。

 

冗談かどうかは分かりませんがそんな風に返答された質問主はどう感じるでしょうか。

 

自分よりももっと辛い人がいるんだからこれくらいで文句言っちゃいけないな」と思う事でしょう。

 

真面目な人なら真剣に意見を受け止めて今以上に頑張ってしまうかもしれません。

 

「月収が低くて困っているならもっと働かなきゃ」と体の限界以上に働いてしまうことも考えられるでしょう。

 

自分の限界以上に頑張るすぎるとどうなるか。

 

早かれ遅かれメンタルも体も壊してしまうのです。

 

 

辛い時は誰かに相談したり逃げ出してしまおう。

 

 

一度体調を崩してしまうとなかなか元の状態には戻れません。

 

人によっては年単位の長い休養が必要になってくる必要がでてくる必要も出てくるのです。

 

みんな我慢しているからって自分の気持ちを押し殺して我慢してすべてが台無しになってしまっては元も子もありません。

 

「嫌な事から逃げるな、みんな我慢しているんだから貴方も我慢しろ」

 

その言葉にはっきりと自分はNOを突きつけたいと思います。

 

どうしても自分が嫌な事からは逃げ出してしまってもいい」のです。

 

自分はブログでネットビジネスができると言う事を知る前は「とにかく仕事しなきゃ!みんなと同じにならなきゃ」と慌てていました。

 

結局のところ「みんな我慢しているから貴方も我慢しろ」だなんて考えは個人の権利が強くなった今時代遅れの考え方でしかありません。

 

「自分の考えが一番正しいから他人にも守ってもらわないと」と押し付けた結果パワハラで訴えられるなんてこともざらにあるのです。

 

今は良くも悪くも自己責任の時代。

 

【我慢しすぎて体調を壊しても自己責任】

 

【学生時代努力してこなくて大した仕事につけなくても自業自得】

 

【コロナにかかるのは本人が悪い】

 

冷たい世の中に見えますがあくまで自分のことは自分で決める必要があります。

 

逆に言えば「みんな我慢しているしているからって自分も我慢する必要はない」と言う事になります。

 

逃げるのは何も悪い事ではありません。

 

今は嫌な思いして会社で働いていても充分に生活できる給料をもらえる人は限られています。

 

ブログでネットビジネスで稼ぐという手段を身に付け我慢しなくてもいい生活を手に入れる必要があるのです。

 

一緒に頑張っていきましょう。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

このブログはにほんブログ村さんに参加させて頂いています。
記事を読んで是非ともおもしろい!と思ったら応援よろしくお願いします。


にほんブログ村 ブログブログ ブログノウハウへ


縛られる人生はもう終わり。逆転を狙う20代フリーターのブログ - にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いしかわについて
おすすめ教材集